タレント

アンチャッタブルのザキヤマ(山崎弘也)の性格はキャラ変?優しくても嫁からクレームも

10年ぶりのコンビ復活で話題のお笑いコンビ『アンチャッタブル』。

そのアンタッチャブルのザキヤマこと、山崎弘也さんは、笑いのセンスも抜群で人気者ですが、画面に映っていない時の性格はどうなの?と思いますよね

また、嫁からはいろいろクレームがつけられているとのことなので、きょうは山崎弘也さんの性格や夫婦関係をご紹介したいと思います。



山崎弘也(ザキヤマ)のプロフィール

まずはザキヤマさんのプロフィールをまとめてみました。

  • 本名:山崎弘也
  • 生年月日:1976年1月14日
  • 出身:埼玉県春日部市
  • 血液型:B型
  • 学歴:埼玉県立春日部工業高校
  • 趣味:料理、麻雀、高校野球観戦
  • 所属事務所:プロダクション人力舎

ウザいくらいにぎやかなキャラで、バラエティー番組にひっぱりだこの山崎弘也さん。

山崎弘也さんという呼び方より、「ザキヤマ」の愛称の方がしっくりきますよね。

そんな山崎さんは、プロダクション人力舎のお笑い養成所「スクールJCA」に入所し、そこで出会った柴田英嗣さんと「アンタッチャブル」を結成し、お笑い芸人としてデビューしました。

その後アンタッチャブルは、漫才の王者を決める「M‐1グランプリ」で優勝をします。

でも、もともとは武田鉄也さんの『101回目のプロポーズ』を見て、俳優志望だったザキヤマさん。

俳優より、お笑いのほうが向いていたんですね!

ザキヤマの性格はキャラ変?

ザキヤマさんは、テレビで見せる印象は、明るく人を引き付ける感じですが、昔は、暗く物静かで極度の人見知りだったそうです。

付き合いが長いという伊集院光さんは、「昔は今と全然違ったからね。暗かったの。」とテレビ番組で暴露されています。

それに対してザキヤマさんは、「笑ったら負けみたいなのがあったんですよ。」と当時の心境を言っています。

ドランクドラゴンの塚地武雅さんも、「楽屋で独りぼっちなんですよ。楽屋でも誰とも話さなかった。」と、やはりザキヤマさんは暗い印象だったよう。

しかし、ある月から急に現在の衣装とハイテンションに。

「どうも~!」と元気よく舞台に立ち始めたため、「何? どうしたの?」と周りが驚いたくらいに。

そのキャラ変更は、くりぃむしちゅーの有田哲平さんや伊集院さんのいじりが原因だそうですよ。

現在の明るいキャラクターとは正反対の、暗かったザキヤマさん。

もしも、当時の先輩たちのいじりがなかったら、今の大活躍はなかったかもしれませんね。

ザキヤマが結婚した嫁

山崎弘也さんの嫁は、一般女性です。

嫁は一流企業に勤めるOLで、ザキヤマさんと結婚した後も仕事は続けているそうです。

ザキヤマさんの嫁の顔写真はこれまで一度も公開されたことはありませんが、2011年に写真週刊誌フライデーにザキヤマさんと彼女がデートをしているところが報じられていたことがあります。

歌手の宇多田ヒカルさんによく似た女性だったようで、その方が現在の嫁です。

ザキヤマさんは、先輩芸人の有田哲平さんのことを尊敬しており、昔から「有田さんより先には結婚できない」と話していたそうです。

しかし、有田さんがなかなか結婚しなかったため、ザキヤマさんは嫁と9年も付き合っていたことから先に結婚したそうです。

ただ、結婚を発表するとき、有田さんには「すみません、お先に失礼します。」とお話したそうですよ。

2015年8月に一般女性と結婚したザキヤマさんですが、実は結婚式を挙げていません。

それには、理由があるんです。

ザキヤマさんの嫁は、あまり目立つのが得意ではないそう。

芸人の結婚式ともなれば、盛大に行われそうですよね。

だから、ザキヤマさんはそんな嫁のことを気遣って、あえて結婚式を挙げなかったそうなんです。

そんな気遣いができるところからも、ザキヤマさんの優しい性格が伝わってきますね。



ザキヤマはイクメン?

ザキヤマさんには、2016年7月26日に女の子が生まれます。

娘が誕生した当初、さまざまなバラエティ番組で山崎さんは子供が生まれたことを笑顔で報告していました。

また、ザキヤマさんはその優しいキャラクターからも分かるとおり、家では子育てに協力的なイクメンパパだそうです。

ザキヤマさんは「おぎやはぎ」の小木さんと仲がいいのですが、ザキヤマさんが結婚する前には、よく小木さんの家にお邪魔して小木さんの子供の面倒を見ていたことも多かったため、子供とコミュニケーションをとることには慣れているそうです。

「ロケで遠出した際には、決まって嫁や子供にお土産を買っていくことも多い」と共演していた香取慎吾さんも言っていたとおり、とても家族思いでもあるようです。

嫁からのクレームも

そんな家族思いのザキヤマさんですが、テレビ番組では、妻から「ザキヤマさんが家で娘のオムツを交換してくれない」というクレームが。

娘がうんちをしていてもザキヤマさんは気づかないふりをし、娘が妻の方へ行くように仕向けてくるそう。

可愛い娘だけど、「うんちはパンチがありすぎてどうしても敬遠してしまう」と言い訳をしていました。

ザキヤマさんは娘を「バービーちゃんのような素敵な女性に育てたい」と宣言しているくらい溺愛しているようですが、どうやらオムツ交換はとても苦手なようですね。

ほかにも、「ザキヤマさんがお風呂に入らない」というクレームも。

山崎さんはシャワーは浴びるそうですが、湯船に浸かるのは苦手だそうで、普段はシャワーで済ませることが多いそうです。

こんなところからちょっと面倒くさがり屋さんの一面も見えますね。

「おぎやはぎ」の矢作さんは、「有田さんのワガママを全部受け入れた人間じゃん。ずっと四六時中。だから有田さん以上にワガママな女の人って存在しないと思う。山崎にとっては大したことない。懐が深い」とほめているくらいなので、本当に些細なクレームなので、山崎さんはそれなりに嫁とは夫婦円満で過ごしているのではないでしょうか。

まとめ

ザキヤマこと、山崎弘也さんのキャラ変した過去や家族思いで優しいなど性格についてご紹介しました。

ザキヤマさんは優しい性格のようなので、2010年に相方の柴田英嗣さんが女性問題を起こし、休業となってからはコンビでの活動は行っていませんでしたが、ずっと柴田さんのことを待ってあげていたのかもしれませんね。

ザキヤマさんのますますの活躍を期待します!