日々の役立つ旬情報をお届けします!

テセウスの船のドラマで女の子役白鳥玉季がかわいい!佐野鈴役の姉御な性格や演技力もスゴイ!

2020/02/07
 
この記事を書いている人 - WRITER -

2020年1月19日からドラマ『テセウスの船』が始まりました。

このドラマは、大人気漫画のドラマ化、豪華人気俳優が出演、とあって初回から視聴率も高い注目のドラマです。

過去にタイムスリップするストーリーのため子役が多数出演しますが、その中でも竹内涼真さん演じる心の姉の幼少期を演じる、白鳥玉季ちゃんが可愛すぎると話題となっています。

そこで今回は、ドラマ『テセウスの船』の佐野鈴役を演じる白鳥玉季ちゃんの性格がわかるエピソードや演技力についてご紹介したいと思います。




白鳥玉季ちゃんのプロフィール

  • 名前:白鳥玉季(しらとり たまき)
  • 生年月日:2010年1月20日
  • 趣味:体を動かすこと 本を読むこと
  • 特技:笑顔 でんぐりがえし
  • 出身:東京都
  • 所属:スマイルモンキー

 

玉季ちゃんは、朝ドラ『とと姉ちゃん』でドラマ初主演を果たしています。

とと姉ちゃんでは、おかっぱ頭の無邪気な少女を演じ、注目されましたね。

最近では、ドラマ『凪のお暇』で主人公の隣りに住むしっかり者の小学生の白石うらら役を演じています。

いまや人気子役となり、映画やドラマなどで引っ張りだこですね。

玉季ちゃんは、重要人物の幼少期役や娘役など、ドラマに大きく関わってくるような役が多いようです。

まだ10歳ですが、1歳のときからCMに出演するなど、すでにベテランの芸歴です。

 




ドラマ『テセウスの船』女の子役の白鳥玉季ちゃん演じる佐野鈴の役柄は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

みなさんテセウスの船1話を観て下さって、ありがとうございました☃️❄️ あらためましてインスタへんしゅう長をつとめさせていただきます佐野鈴役の白鳥玉季です👧🏻 みなさんいかがでしたか? 私も1話が放送されるのをずっとずーっと楽しみにしてました。 お話が始まって、 心さんのおくさんが赤ちゃんを産む時になくなってしまって、かわいそうでした。 みくちゃん大丈夫かなぁ。。 なのに心さんがけむりにつつまれた時は、大丈夫!?と心配になりました。 気づいたら、かこにタイムスリップしててびっくりしただろうな。。 それなのにたおれてた鈴を助けてくれて、うれしかった。ありがとう😊 心さんは悪くないのに、 うたがわれてたいほされてかわいそうだよ。。 でも、だんだんお父さんと信じあえて 良かった。 あかねちゃんのおかげだね。 悪い人は誰なんだろう。。 あの村に悪い人がいるなんて、考えられないな。。 これからどうなるんだろう。。 私は心さんをおうえんする! 心さんガンバレ! みなさんいっしょにおうえんして下さい! #白鳥玉季 #テセウスの船 #心さん

TBS日曜劇場「テセウスの船」公式(@theseus_tbs)がシェアした投稿 –

玉季ちゃんは、心の姉・佐野鈴の子供時代を演じています。

事件が起こる前は、鈴は大変明るく快活な女の子でしたが、事件を境に、父を恨む暗い人生を送っています。

関連記事→【テセウスの船】は実話なのか?音臼小事件は過去の3つの実在事件に酷似している! 

【テセウスの船】ドラマの結末は変わるのか?原作との違いやオリジナルシーンのまとめ 

【テセウスの船】漫画原作の最終回ネタバレ!真犯人の加藤みきおの動機について考察 

白鳥玉季ちゃんの性格は?

次に、かわいいと評判の玉季ちゃんの性格をみていきたいと思います。

所属事務所のプロフィールをみると、趣味は体を動かすこと・本を読むこと、特技は笑顔とでんぐりがえしだとか。

明るく快活で、知的好奇心がいっぱいという、まさに今演じている鈴のような性格のような感じがしますね。

えくぼがかわいい愛されキャラ

笑うとえくぼができるのもかわいいですよね。

ドラマの公式SNSなどで、共演者と仲良く写っている様子からも愛されキャラのようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

じつは、1月20日は、わたしのおたんじょう日でした❗️🎂🎉✨ ロケの時、げんばでたいきしていて、気づいたらてんてんがいなくなっていたので、キョロキョロしていたら、ハッピバースデー♪と歌が聞こえてきて、心さんがケーキを持ってきて、てんてんがプレゼントを持ってきて、玉季ちゃんおたんじょう日おめでとう❗️と言われておどろきました❗️ 現場でおたんじょう日をおいわいしてもらったのは、初めてなので大人になった気がして、うれしかったです🎉 かわいいケーキにプレゼントも もらいました🎂🎁✨ ずっと忘れないおたんじょう日になりました👧🏻💓 ありがとうございました😊 #テセウスの船 #たんじょうび #誕生日サプライズ #心さん #てんてん #和子お母さん #文吾お父さん #佐野家 #たんじょうびケーキ #サプライズ #嬉しかった #竹内涼真 さん #鈴木亮平 さん #榮倉奈々 さん

TBS日曜劇場「テセウスの船」公式(@theseus_tbs)がシェアした投稿 –

「現場でお誕生日をお祝いしてもらったのは初めてのことで、大人になった気がした」なんて、小学生とは思えない感想ですが、うれしさが込み上げている様子が伝わってきますね。

思いやりのある姉御キャラ

『テセウスの船』の撮影中には、こんなエピソードもあったそうです。

弟役を演じる番家点嵩(ばんがてんた)くんが上手にセリフを言えなくて泣いてしまったとき、横に座っていた玉季ちゃんは、よしよしと頭を撫でてあげながら、もう片方の手を体に添えてあげるという「思いやりあるお姉さん対応」をしていたのだとか。

そんな風にできる優しさからは、小学生とは思えない大人っぽさを感じますね。

お茶目なキャラ

所属している事務所スマイルモンキーの紹介写真では、「アッカンベー」をしている写真もあります。

お茶目な一面もあるんですね。

 

白鳥玉季ちゃんの演技力

子役としてキャリアを着実に積んでいる玉季ちゃんですが、演技力はどうなのでしょう。

昨年放送されたドラマ『凪のお暇』では、凪の隣に住んでいる少女・うらら役で出演していましたが、子供らしく明るくはしゃぐシーンと物事を冷めて見ていて大人以上に達観しているシーンとの差が大きく、演技力の高さを感じましたよ。

視聴者からも、

「目線の外し方から動作まで上手すぎる…」

「マンガから抜け出たみたい!」

と演技力について好評のコメントが多かったようです。

『テセウスの船』でも明るく快活な幼少期の鈴から、暗い人生を送るようになるまでの変化をどう表現するのか、楽しみですね。

関連記事↓↓↓

【テセウスの船】は実話なのか?音臼小事件は過去の3つの実在事件に酷似している!

テセウスの船ドラマで犠牲者の名前がしりとりで繋がる?第3の犠牲者・犯人を考察

テセウスの船で不気味な絵を描いた犯人は長谷川翼か?2話あらすじと小学生の可能性も考察

【テセウスの船】ドラマの結末は変わるのか?原作との違いやオリジナルシーンのまとめ

 

まとめ

『テセウスの船』の佐野鈴役・白鳥玉季ちゃんについてご紹介しました。

主人公・心の姉の幼少期時代を演じる玉季ちゃんは、役柄どおりの明るく元気いっぱいの女の子ながら、思いやりのある姉御的な性格だということがわかりました。

演技力も大人顔負けと評価されているので、ますますの好演を期待したいですね。




この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 旬キャッチャー , 2020 All Rights Reserved.