タレント

菊池風磨の嵐にしやがれで見せたソロのMy Lifeがかっこいい!体験談の歌詞についても

Sexy Zoneのメンバーで、ソロでも活躍中の菊池風磨さんが「嵐にしやがれ」に登場です!

番組では、瀬戸内海の島々を巡りながらアートに触れるツアーを満喫されています。

なかなかアーティスティックな菊池さん。

どんな方なのか気になり調べてみました。



菊池風磨(きくちふうま)さんのプロフィール

Sexy Zoneというグループは知っていても、菊池さんのことはよく知らないという方もいるかもしれませんね。

 

  • 本名:菊池風磨(きくちふうま)
  • 生年月日:1995年3月7日
  • 血液型:A型
  • 出身:東京都杉並区
  • 所属:ジャニーズ事務所 2011年9月からSexy Zone(セクシーゾーン)のメンバー
  • 学歴:慶應義塾大学総合政策学部卒業

 

菊池さんは、中学2年生の時にジャニーズ事務所に入所しました。

2008年に『ジャニーズJr.』のユニット『B.I.Shadow』のメンバーになり、翌年には『中山優馬 w/B.I.Shadow』として、シングル『悪魔な恋』でCDデビューをします。

そして、2011年に『Sexy Zone』が結成され、メンバーに。

その一方で、ドラマ「仮面ティーチャー」(日本テレビ系)や「アルジャーノンに花束を」(TBSテレビ系)などで、俳優としても数々のドラマに出演しています。

グループの中で最年長の中島健人さんとコンビを組んで、ふたりで「ふまけん」と呼ばれていたりもします。

 

最近のジャニーズ、高学歴が多いですよね。

中島健人さんも明治学院大学出身です。

慶応義塾大学総合政策学部は、ピハナニ家の近所。

もしかしたら、駅などですれ違っていた?なんてミーハーなことを考えてしまいました。

 菊池風磨のソロでの活躍

グループでも大人気の菊池さんですが、ソロでも大活躍なんですね。

スポーツ新聞でも、ソロコンサートの様子が記事になっています。

また、Sexy Zoneのメンバーからは、ラジオモンスターと言われている菊池さん。

いつもは、Sexy Zoneのメンバーと一緒に出演している『Sexy ZoneのQrzone』というラジオ番組で、ひとりで1時間半しゃべりっぱなしの特番をやったほど。

 

グループの中でも高い歌唱力を持つと同時に作詞もしている菊池さん。

Sexy Zoneがこれまでに発売したシングルやアルバムの中には、菊池さんがソロで歌った楽曲が数多く収録されています。

My Lifeの体験談で綴られた歌詞の意味を考察

菊池風磨さんはかつて、ラジオ番組に出演したときに、「いつもどのように作詞をしているのですか?」というリスナーからの質問に、

「僕はほぼ体験と、その時思った気持ちを思い起こして書いてるだけなんで、たくさんの経験を積むことが大事だと思います。」と答えています。

体験談をもとに歌詞を綴っているんですね!

菊池さんが作詞された曲「My Life」の歌詞には

First time 目が合って刹那に感じた
Last time 恋愛 君以外はもういない
From 太陽“Shots of tequila”のお誘い
さざ波 HにRhythm刻む

とあり、夏の海で恋人と情熱的に過ごす様子が表現されています。

歌声も、憂いを帯びていて、色気を持っている感じがします。

この曲は、2017年にTDCホールで行われた3度目のソロコンサートのときにお披露目されていますので、きっとこの頃、菊池さんは情熱的な恋をされていたのでしょうね。

菊池さんが作詞された曲は、他にも「But…」「…more」などがあります。



父との共作曲「Cocoa」は幼少期の体験談から

そんな作詞が得意な菊池さんは、お父様の影響も多分に受けているようです。

菊池さんのお父様は、フォークデュオグループLA-LA Deuxの元メンバーで、嵐やTOKIOに楽曲提供もしている菊池常利(きくちつねとし)さんです。

「Cocoa」という曲は、お父様と共作し、子供のころにお父様が公園に毎日連れて行ってくれたときに、大好きなココアを買ってくれた思い出をつづった曲だとか。

セクシーな部分とほのぼのとした部分を合わせ持ったところに、ますますファンは魅かれそうですね。

嵐にしやがれ:「大野丸」のコーナーに出演

嵐にしやがれの「大野丸」のコーナーには、同じジャニーズの先輩の大野智さんとともに菊池風磨さんが登場しました。

二人で、瀬戸内海の島々をアートとともに巡ります!

とくに、豊島の檸檬ホテルでは、「ペアになってイヤホンガイドに従って指示されたことを行う」という体験型アートで、二人の心は縮まったよう?

アーティストの大野智さんと作詞家としての才能もある菊池風磨さんとのアーティスティックな競演が見どころですね。

まとめ

今回は、菊池風磨さんのソロ活動の部分を調べてみました。

演技やおしゃべり、作詞など才能あふれる菊池さん。

今後もまだまだいろいろな才能を見せてくれそうですね。