セミリタイアに向けた日々の役立つ情報をお届けします!

ビットコインがエルサルバドルで法定通貨に!シンママのお手軽投資法も

2021/06/29
 
この記事を書いている人 - WRITER -




ビットコイン(BTC)がエルサルバドルの法定通貨に!

エルサルバドルで、ビットコインが法定通貨になること決まりました!!

ビットコインを始めとする、仮想通貨が法定通貨として採用されるのは世界で初めてのことです。

 

法定通貨ってなに?

法定通貨」とは、

強制通用力(金銭債務の弁済手段として用いることができる法的効力)を有する通貨のこと。

(Wikipediaより引用)

とWikipediaには小難しく書かれていますが、ひとことで言えば、

日本だったら「日本円」

アメリカだったら「米ドル」

のことです。

そして、エルサルバドルでは、「ビットコイン」が法定通貨になります。

・・・となると、とんでもない話ではありませんか!!

 

エルサルバドルでビットコイン(BTC)が法定通貨になった理由

エルサルバドルでビットコイン(BTC)が採用された背景には、

エルサルバドルの経済的な理由やその他にも、いろいろと複雑な理由があるようです。

 

たしかに、ビットコインを使えば、金融機関に送金手数料を支払わなくて済みます。

すると、負担が減って海外送金の受取額も増えます。

 

もちろん、

「一瞬で価値がなくなるぞ」

「そんな目に見えないもの、バカじゃないか、やめとけ!」

という反対意見もたくさんあったそうです。

 

しかし、ビットコインが、ただのギャンブル的な投機的な要素ではなく、

ひとつの通貨として評価されたことは歴史的なニュースなので、

わたし個人としては、

「いよいよ、仮想通貨もここまで成長してきたのね」

とうれしく感じています。




 

仮想通貨は日本ではどうなる?

日本でも、仮想通貨は貨幣として認定されています。

今回のエルサルバドルの法定通貨化をきっかけに、

日本でも近い将来法定通貨になる日が来るかもしれないですね。

 

個人的には、ビットコインは年内には800万~1000万円に、

4年以内には5,000万円くらいまで値上がりすると思っていますから、まだまだこれから期待大です!

 

シンママのビットコインお手軽投資法

ビットコインは、2020年秋頃から価格がどんどんあがっていきました。

投資はしてみたいけど、損もしたくないよ~、と判断に迷いますよね。

そこで、2021年から始まったのが、コインチェックが始めたビットコインの積立投資です。

サービス名は、そのまま「Coincheckつみたて」です。

 

コインチェックの積立であれば、毎月1万円から投資をできるので、比較的気軽に投資ができますね

シンママのわたしは、毎月コツコツ3万円づつ積み立てています。

これなら、ウン百万という大金がなくてもビットコインを購入できるので、

つみたてNISAの感覚でできますよ。

 

仮想通貨は、まだまだこれからです。

「あの時やっておけばよかった~」とならないためにも、まずは、始めてみるのをおすすめしますよ!

口座開設は、銀行と同じ要領です。

必要になるのは、
  • PCかスマホ
  • 今お使いの銀行口座
  • 本人確認書類

だけですし、もちろん日本語対応ですから、あっという間に開設できますよ!

 

>>コインチェックの口座開設はこちら

 

コインチェック



この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© シンママでも不労所得でセミリタイア , 2021 All Rights Reserved.